アクリル絵の具でDIYポスターを作ってみた🖌

久しぶりに絵の具を出して遊んでみました。

ポスターを作りました~

実家に昔自分が持っていた絵の具があるから、久々何か描きたいなという気持ちになって、勇気を出して作ってみました。

実は最初に大学に入った頃は芸術学科でした~
1年授業を受けたのに、まったく絵が描けない人ですが😅

普段はやることに対して完璧さを求めて、ある程度いい感じになりそうもなければ、試すことすらやめてしまう私ですが、今回は完璧な作品をつからなくても作っとこうと努力してやりました💪

何を作ったかというと、ずっと昔にコーヒーショップで見かけた作品(の記憶笑)を元に、コーヒー豆の絵が入っている作品を作ってみました。

アイデアなどはPinterestなどで探しましたが、記事の最後にリンクを張りますね😉

最初は完成したDIYポスターのイメージを描いてみました。

「Morning Vibes」ポスターの下絵

下絵でポスターの全体的なバランスや色などを決めました。

ポスターの主役(?)となるコーヒー豆はDIYスタンプでスタンピングすることにしたから、
どんな感じになるかを色々試しました。

下絵は白い紙を使ったんですが、結局背景を描くことにして、最初はこの背景をグリーンペイントで塗りました。

グリーンペイントを使った作品の背景を描いた

スポンジなど色々なツールを使って色々な模様を入れました。

ちなみに使ったペイントはアクリルインクです。

背景が乾燥したら、ポスターに茶色で字を入れて、同じ茶色で最初のコーヒー豆をスタンプで入れました。

英字を書いて、コーヒー豆をスタンプする

ポスターに描いた英字は「Morning Vibes」です。
「Vibes」の意味は日本語「感じ」や「雰囲気」などです。
直訳すると「朝の雰囲気」という意味ですね😅

コーヒー豆のスタンプはグルーガンと段ボールでDIYしました。

DIYコーヒー豆スタンプ

筆でペイントをスタンプに載せて、紙に押します。

茶色の文字とコーヒー豆が乾いたら、空色と黄色のコーヒー豆もスタンプ☕

青と黄色でコーヒー豆をスタンプする

黄色のコーヒー豆が背景のせいであまり見えなかったから、で2回ぐらい黄色をスタンプした形の上に塗りました👍

下絵に描いた紙コップを入れるかどうか少し悩みましたが、結局追加しました。

珈琲ショップの紙コップの手書きイラスト

立体感を出したくて、アクリルじゃなくて、イラストを紙に描いてからポスターに貼りました(笑)

完成したDIYポスターはどうかなと思いますが、
母が壁に張ってくれました(←やさしい笑)

壁に張ったDIYポスター

決して完璧じゃないですが、せめて完成させました(笑)

絵の具に触れることは久しぶりすぎて、他のものも塗りたくなりました✨

参考になったものはこちらです↓

📎「Morning Vibes」というローマ字+フォント(Pinterest)
📎朝らしいやさしい配色(Pinterest)
📎コーヒー豆の形と配置(flickr)
📎紙コップのデザイン(Pinterest)
📎グルーガンで作るDIYスタンプ(YouTube)

 

【追記】
ポスターのほかに抽象画も描いてみたけど、抽象芸術はやっぱり一番心に響きます💜

青と赤を使ったDIY抽象芸術作品

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これはYouTubeで見つかった無料アートレッスンを見てできた作品です~🖌
📎How To Create An Abstract Acrylic Painting Using A Simple Technique (YouTube)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です