来日して、日本で仕事しているの2年目です。
うまく行かなかったりしましすが、別の話です😅

きょうは外国人として、フランス人として(まぁ正直、主観的だから私として)日本での仕事の経験で驚いたことについて書いてみたいと思います😊

まずは、この記事の目的ですが、決して日本を非難するわけではないです。
日本で生活して、仕事する上で色々なことに気付きます。
大学で日本語や日本文化を専攻として学んだとしても、結局大学や本の中で学ばないことを、この2年間でよ~く気付いたと思います(笑)
(まだまだ観察中で発見があります😅)

日本が母国ならば、日本文化・社会以外の文化や社会を体験していなければ、すべてあれもこれもに気付かないほど当たり前がたくさんあると思いますが、私みたいに違う当たり前が当たり前の人なら、驚くことがたくさんあるでしょう😄

良いか悪いか、このような判断なんかしたくないです。
最近「社会」というものに対してすごく不自由さを感じるので、結構反抗的で感情的になりがちですが、記事がこんな感じになってしまったら許してください😅
(まだまだ夢を実現できていない人です😅)

では、始めましょう😊

いいなと思ったこと

日本で就活や仕事していいなと思ったこと。

まず、企業が外国人を採用することによってあまり抵抗がないということです。
フランスならどうなっているかよく分かりません。周りにそういうケースがなかったし、よく分かりませんが、抵抗があるイメージかな。
特に言葉が問題だと思います。
○○語教師など、フランス語を必要としない職業なら大丈夫でしょうが、一般企業ならフランス語を話せなかったアウトかも(まぁあくまで想像ですけど😅)

日本語を話せないわけではないですが、やっぱり外国人だから、色々面倒だろうって思われて抵抗があるだろうと勝手に思っていましたが、
私が勤めてもらった企業さんは、みんな抵抗がなかったから安心しました。

驚いて慣れないこと

いいなと思えたことは上記の例以外あまり思い出せませんが😅
(たぶんそれ以外にもあると思いますが😅)

私が今活躍中の業界だけか、出会った会社だけか、企業経験がまだ薄いですから、日本の企業がすべてこんな感じだと思いたくないですが、今まで印象に残ったのいくつかあります。

働きすぎ(笑)

フランスだと、週に勤務時間が月~金まで全35時間で、土・日・祝が休みで、年に休暇が5週間だというのが普通です。
実はエグゼクティブというような職業なら35時間は越えているし、スーパーやレストランやお店などで働いたら土日祝は休みじゃないというのが現実です😅

個人的に一番驚いたのは、残業(サービス残業じゃなくても)や契約上に土日が休みのはずなのに土日出勤などです。
仕事が好きだとしても、プライベートの時間も欲しいし、仕事は当然疲れるから休める時間も必要だし、一人暮らしだから家事とかもやらないといけないからこのための時間も必要ですね😱

年明けは3ヶ月ほど無職だったんですが、また仕事を始めてから、部屋も格好もきれいにする時間がなくなって、本当に怖いですね。
仕事することに当たって「女子」がなくなるのすごく怖いです😭
(そのせいか週末などに派手めファッションを楽しみます💄笑)

働いた割にお給料(フランスより当然多い)が出るんですが、お金がすべてではないと思います。

労働法

勤めていた会社であれもこれも経験して、これってもしかして違法なんじゃないかなって疑問に思ったことがいくつかありましたが、そのおかげで日本の労働法について調べたくなりました。

あまり労働者が守られていないなというのが私の印象です。
フランスはあれだけ労働者が守られているんだなと人生初めて気付きました。
パワハラとかそういういやな体験はしていないですが、日本の労働者、本当に大変だと思いました。

お給料が出ても、裏で変なことする会社ばかりに勤める気がするから、私はたぶん社長運が悪いです(笑)
(これはフランスでもという話です😅)
社長さんたち、前は信頼していましたが、どんどん信頼しなくなりました。もう信頼しないというより、無条件に信頼するってことはやめたと言ったほうが現実に近いですね。

会社を経営することが大変でしょうが、やっぱりコミュニケーション信頼関係は大切だと思います。

チームとして働かない

「チーム」という言葉を使っても、その定義によると思いますが、個人的に(あくまで経験した会社では)そうではなかったんです。
数人で仕事することと、チームで仕事することが異なっていますね。

正直、昔のチームワークが懐かしいです。
みんな仕事に対する概念が似ていて、みんな同じ方向に向かっていて、知識や意見を交わしたり、バイトも正社員もスタートポイントやペースが異なってもみんな同じ立場で同時に成長して行ったりしてて・・・
仕事に対する知識や能力も、同僚との人間関係が豊かな時期だったんですが、来日して以来そのような環境にはまだ出会っていません😭

後書き

私は日本で仕事してみて驚いたことがまだたくさんあります(笑)
プロジェクト管理やタイムマネジメントがないとか、リーダーシップを感じないとか、エキスパート(専門家)がいないとか、知識や実力をあまり重視しないとか、このように感じますが、色々不思議というか、気になることがたくさんあります(笑)

仕事って、人生の大事な部分ですよね。
自分にとって「仕事」とは何かというと、自分でも考えたことがあまりありませんが、今の私にはしてはいけないことでしょうね。

仕事が好きだとか、仕事が楽しいとか言っている人は羨ましいです。
私は昔、楽しいと感じていたんですが、環境やり方が変わって同じ仕事でもその楽しさがなくなって、ストレスの原因にしか見えなくなりました(笑)

人それぞれなので、あくまで個人的な感情です😅

来日する前に無事に会社に就けるかどうかが心配でした。
日本企業での働き方が異なっているだろうと予想していましたが、甘く見ちゃいました😅

色々見て、文化と文化の比較より、私はどんな感じで生きていきたいかっていうのすごく見えてきますが、
まだ形にできなくて、仕事の日々が辛いです。

今は何のために仕事しているのか、まったく分かりません。
キャリアビジョンも、楽しさもなくなっているから、かなり絶望的です(笑)

業界を変えるとか、もっと社会貢献や人を支える仕事したいなとか、自分らしい仕事したいなっと色々考えますが、
なかなか答えが出ません(笑)

 

話だいぶ変わってきましたが、とりあえず自分の国ではない国で活躍するの大変だろうと実感できました(笑)
フランスは移民が多い(?)ですが、この人たちもフランスで活躍するのに苦労しているだろうと初めて気付きました。
フランスに住んでいるから、「郷に入っては、郷に従え」があるようにフランス文化・ルールに従えばいいって思っていました。
でも実は、そんなに簡単じゃありません(笑)
人間関係が上手で日本文化や社会を細かく説明してくれる先輩がいたらいいなって思います(笑)

 

お仕事の話に戻ると、新卒の皆さん、どういった条件を元に仕事・企業を選ぶのか、とても気になります。
(もっと人とこんな話したいのが事実です笑)

では、とりあえず連休楽しもう~✨
また更新しますね😉

 

▼関連記事(外部)
仕事(ビジネス)の心理学~幸せな人生を生きるために~(カウンセリングサービス)