赤ワインで作るポークシチューで豪華なクリスマスイブ

きょうはクリスマス当日ですね!
皆さん、メリークリスマス!🎄🎅🎁

私はきょうは、日本のクリスマス風、チキンを食べる予定ですが、
毎年みたいに、クリスマスイブ(12月24日)は豪華なディナーを家で作って食べました✨

今年のクリスマスメニューは魚か肉か悩みました。
両方作ろうと思ったこともありますが、やめました✋(笑)

結局肉にして去年のクックパッドマガジンに載ったレシピにしました。

※雑誌のレビューはブログにてレビューをアップしたから、
気になった方はぜひチェックしてください😉↓
📎初めて買ってみた「クックパッドmagazine!」、Vol.9の感想

今年のメイン料理は、赤ワインを入れるポークシチュー

このような料理は初めて作ってみましたが、
結論から言うと大成功でした~✨💖

赤ワインを使ったレシピです。
煮るから安いワインでもいいんですが、100円くらいのワインはさすがにやめといて、チリ産の350円くらいワインにしました😊🍷

煮込み中の赤ワインポークシチュー
40分煮込んだら野菜を入れてさらに20分煮込む

途中からでもとても美味しそうで、味見したらヤバいの予感がしました(笑)

ポークシチューに添えるものは、小さいじゃが芋にしました。
このようなじゃが芋は行くスーパーにあまり見かけないですが、奇跡的にイブの週間にナナちゃんのファーマーズマーケットに偶然に寄って、偶然にありました。

と、緑を追加したかったから、アスパラガスにしました。

ローストじゃが芋とアスパラガス
オーブンに入れる前のじゃが芋、調理待ちのアスパラガス

肉は1時間以上煮込んだところで、料理の完成でしたが、お皿に盛るとこんな感じでした。

ローストじゃが芋とアスパラガスを添えたポークシチュー
自分でこんな料理作れる大人になったな😍😍

時間がかかりますが、見た目も味も最高ですね~
あ~クリスマスやっぱり大好きです。

食べたら結局シチューは絶対ご飯と相性がいいと思ってじゃが芋を食べたらご飯でお変わり😂😂

そして、クリスマスといえば、決まりのフォアグラスモークサーモンももちろん食べました!

ポークシチューを食べる前に前菜としていただきました。

フォアグラやスモークサーモンが置いてあるクリスマステーブル
クリスマスイブのディナーはフォアグラ、スモークサーモン、シャンパンでスタート
フォアグラとイチジクジャムの容器
フォアグラとイチジクのジャム
ライ麦のパン
ライ麦のパンたち~

フォアグラとイチジクジャムはフランスから持ってきたものです。

パンは、ライ麦パンとドライフルーツが入っているライ麦×小麦粉パンです。
ドンクのパンです。

パンにイチジクが入っていたから結局イチジクジャムは使いませんでしたが、普通にパンに塗って食べます✋(笑)

今年はロゼシャンパンで乾杯💖
↑小さいボトルにしても飲みきれなかったから、来年はシャンパンやめとこうかなと😅

デザートはケーキではなくて、アイスでした。
いつものビエネッタです!

スモークサーモン以外、残り物がたくさんですが、今週クリスマスの豪華な料理が食べられるってことですね😋

このポークシチューがとても美味しくて、これにしてよかったです。
肉が本当に柔らかくなって口の中でとけてました。

ちなみにレシピはこれです↓
📎ビーフシチューならぬ濃厚ポークシチュー☆
ビーフで作りたいな~

来年のクリスマスイブディナーはロブスターにしようかなと😋
↑考えるの早すぎますね(笑)

最近美味しいものをたくさん食べているおかげで冬太りしています~😅

では、皆さん改めてメリークリスマス🎄🎅🎁
また近いうちに更新します~✏️✨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です