きょうは実際にやってみたDIYを紹介したいと思います。
100均グッズを使っただけキッチンの収納スペースが増えるのうれしいです

何回か「ボンビーガール」というテレビ番組を見たことがありますが、よく100均グッズDIYレシピが紹介されていますね。

ネットでもよく出てくる「つっぱり棒」を利用したDIYが気になっていつか私もやってみたいな~と思っていました(笑)

ということで、うちのキッチンのシンク下をちょっとDIYしてみました~
棚を作ってタッパーなどの収納ができるんじゃないかなと。

DIY前のキッチンシンク下

DIY前のシンク下-このスペースを活躍させよう!

まずは100均でグッズを買う前に長さと深さを測りました。
今回長さ75cm、深さ21cmぐらいに入るためのグッズが必要でした。

100均のつっぱり棒とつっぱり棒用ワイヤーネット

DIYのため100均で買ったもの

買い物リスト(全部100円ショップで)

  • つっぱり棒(長さ対応できるもの)X2
  • ワイヤーネット(長さと深さ対応のもの)

 

税込100円のところで買ったため4品で400円
ワイヤーネットの代わりにかごやケースもいいでしょう。

ボンビーガールを見るときにいつも作ったものの丈夫さが気になります。
やっぱり重い物のせたらNGだろうと。
買ったつっぱり棒は1KGの物までなら大丈夫のようです。
鍋や食器はたぶん、無理ですよね

キッチンのシンク下がアクセス不便の場所であってもあまり苦労せずに簡単にDIY収納が作れました

100均グッズで作るシンク下DIY収納

できました!

タッパーラップなどをのせて完成

タッパー収納になったDIYシンク下

今まで別の収納に入っていたタッパーたちをシンク下に入れたためキッチン収納キャパアップ
もともと収納が少ないからできてとても嬉しいです!