ついパソコンを修理に出した件。

パソコンは去年の7月に新しく買いました。
学校用、一応仕事用、そしてもちろんプライベート用も。

選んだのはAsusのノートブックです。
前のPCも同じメーカーでした。満足だったので今回もAsusのパソコンを購入しました。

でも購入した数ヶ月後、少し調子が可笑しくなりました。
普段のパソコンの使い方の邪魔にならないので、無視しました。

でもこれはどんどんエスカレートして、悪くなりました。
ソフトを起動できなかったりしてひどいな状態です。これは困りますね。

でも学校の授業はパソコンが必要で一台しかないから修理に出す場合じゃないと。

調子悪さのピークは4月下旬でした。
学校で小論文の提出とそのプレゼン(口頭試験)の時期でした。

どうか試験が終わるまで生きてくれ〜と祈りました(笑)

その願いが叶いましたが、試験の後はさすがにパソコンが限界に向かいました(苦笑)

まだ保証期限内だし、メーカーAsusのサポートに電話しました。

説明すればシステム回復を勧められたから行いましたが、やっとPCが復活したと思ったらまだトラブルが…

システム回復してもまだパソコンを使えないままです。再びコールセンターに電話して、やっと保証修理の許可をもらいました。

ちょっとサポートの人にひどい目にあわされたんです…お客さんを助くる仕事なのにといつも思います(^^;;

というわけでうちのパソコンは修理に出しました。
変に調子が悪いので、修理屋さん頼みます!お願います!

せっかく時間に少し余裕を持ってより頻度的にこのブログを更新しようと思ったのにまさかパソコンに裏切られるとは思わなかったんです(笑)

パソコンは機械に過ぎないかもしれませんが、欠かせない日常的な道具ですね。

代わりにiPhoneからのアップです。
色々ブログを更新するのが大変ですが、スマホにしてよかったと思えます。
本当助かります(^^;;

ではまた更新します〜